Case

症例紹介

ハイフ(HIFU)とピコレーザーによるたるみとくすみ治療

年齢:50代

Before

After

施術の詳細情報を表示する

症例
ハイフ(HIFU)とピコレーザーによるたるみとくすみ治療
治療内容
ハイフ(HIFU)を2回、ピコトーニング、ピコフラクショナルを2回照射
以下のスケジュールでの治療でした
ハイフ(HIFU)1回目
10日後:ピコダブル(ピコトーニング・ピコフラクショナル)1回目
17日後:ハイフ(HIFU)2回目
1ヶ月後:ピコダブル(ピコトーニング・ピコフラクショナル)2回目
リスク
赤み・ほてり・かさぶた。赤みが出た場合も24時間以内にほとんど治ります。
料金
ハイフ(HIFU)44,000円(1回)ピコダブル66,000円(1回)

奥二重から二重整形切開法

年齢:30代

Before

After

施術の詳細情報を表示する

症例
奥二重のまぶたからはじめての切開法の二重整形
治療内容
希望の重瞼線(二重ライン)を中心に幅を取り皮膚を切除し、必要に応じて余分な皮膚や脂肪を切除、組織を縫合し重瞼線を作成します。
リスク
内出血・腫れ・まれに二重が浅くなることがあります。
料金
440,000

他院眼瞼下垂手術の修正としての二重切開

年齢:30代

Before

After

施術の詳細情報を表示する

症例
他院の眼瞼下垂症手術(術式不明)から切開法での平行型二重整形
治療内容
左右ともに前回の手術瘢痕は含めず、希望の二重線を設定し余剰皮膚切除を行い重瞼線を作成します。
リスク
内出血・腫れ・まれに二重が浅くなることがあります。
料金
539,000円

取れかけの埋没法から二重整形切開法

Before

After

施術の詳細情報を表示する

症例
他院二重整形埋没法から切開法の二重整形
治療内容
希望の二重ラインで皮膚を切開し、埋没糸の抜糸、必要に応じて余分な皮膚や脂肪を切除、組織を縫合し重瞼線を作成します。
リスク
内出血・腫れ・まれに二重が浅くなることがあります。
料金
440000円

症例写真

Doctor

医師あいさつ

ティーズクリニック理事長・院長

田牧 聡志

かつてサラリーマン経験のある形成外科医、
ティーズクリニックの院長、田牧聡志です。
当院では、低価格で薄利多売な美容整形ビジネスは行わず、
形成外科専門医が患者様ひとり一人とじっくり向き合い、
対話する時間を大切にし、
高い技術と豊富な経験で手術を行います。

医師・スタッフ紹介

Feature

ティーズクリニック4つの特徴

Feature.01

日本形成外科学会専門医が
院長を務める美容外科

院長は日本形成外科学会の認定専門医。
美容整形をしているクリニックは星の数ほどありますが、形成外科専門医がいるクリニックは非常に少ないのです。あなたの大事なお顔やお肌を安心して任せられるのは形成外科専門医です。

Feature.02

形成外科専門医による
カウンセリングで
悩みや症状を正確に分析

ティーズクリニックでは医師がカウンセリングを行い、最適な治療をわかりやすく丁寧に説明しています。患者様と医師がコミュニケーションを取らない病院もあるそうですが、美容整形は微妙な違いが大きな行き違いになることがあります。

Feature.03

腫れ内出血を最小限に抑える
高度な最新技術

患者様の大きな不安のひとつが手術の腫れや内出血です。ティーズクリニックでは止血の時間を十分にとり、手術後の腫れや内出血を最小限に抑えています。出来るだけ、術後のダウンタイムを少なくし、快適に過ごせるように患者様ひとり一人を大切にしています。

Feature.04

男性特有の悩みにも対応する
男性向け美容治療

男性向け化粧品も普及する今、美容外科は女性だけのものではありません。男性たちの外見や体の悩みを解決し、理想の自分を手に入れる「男性向け美容治療」にも力を入れております。

Clinic

クリニック紹介

クリニック案内

News

お知らせ

  • 2022.06.04

    • お知らせ

    看護師の求人を開始しました

  • 2022.05.13

    • お知らせ

    ED治療薬価格改定のお知らせ

  • 2022.04.16

    • お知らせ

    ゼオスキンが購入できます

  • 2022.04.01

    • お知らせ

    4月より施術枠拡大の為、ご希望の方はご相談ください

  • 2022.02.25

    • お知らせ

    目の下のたるみ取り手術 半額モニター募集

  • 2022.02.15

    • お知らせ

    症例追加:他院眼瞼下垂手術の修正としての二重切開

すべて見る