女性化乳房 - 東京 美容外科 【ティーズクリニック】

予約優先

  • 平日:10:00-19:00
  • 土曜:10:00-18:00
  • 休診日:水曜・日曜・祝日
  • 予約の空き状況を確認
  • クリニック案内
  • お電話
  • 手術・治療一覧
  • 料金一覧
  • 院長紹介
  • 医師紹介
  • クリニック案内
  • 求人情報
  • メンズサイト
  • サイトマップ

電話でのご予約・ご相談はこちら

  • 平日:10:00-19:00
  • 土曜:10:00-18:00
  • 休診日:水曜・日曜・祝日

0120-853-878

ご予約フォームへ

電話でのご予約・ご相談はこちら

0120-853-878

受付時間

  • 平日:10:00-19:00
  • 土曜:10:00-18:00
  • 休診日:水曜・日曜・祝日

0120-853-878

ご予約フォームはこちら

アクセス

〒130-0022
東京都墨田区江東橋4丁目26−9
VORT錦糸町駅前4F

錦糸町駅から徒歩3分

東京メトロ錦糸町駅から徒歩3分!
好立地で通いやすいクリニックです。

料金一覧ページ

女性化乳房

女性化乳房について

<保険診療><自由診療>

女性化乳房とは、男性にもかかわらず女性の様な乳房が有る状態のことです。女性のような乳房の膨らみが見られることから「女性化乳房」と呼ばれます。「女性化女房」と検索される場合もありますが、女性化乳房の誤りに過ぎません。

大きくは、乳腺組織が肥大する真性女性化乳房と、乳房の脂肪が増加するものの乳腺組織の肥大はみられない偽性女性化乳房と鑑別する必要があります。過去に、筋力増強目的でステロイド(同化ホルモン)を内服している場合などの副作用として話題になったこともあります。

症例1:真性女性化乳房

 

症例2:偽性女性化乳房

 

分類

分類ですが、

<乳腺組織に着目した分類>
真性女性化乳房:乳腺組織が増殖する女性化乳房
偽性女性化乳房:乳腺組織の増殖はなく、脂肪組織によって乳房があるように見える女性化乳房

<遺伝子的な背景を考慮した分類>・・・真性女性化乳房の中でも、遺伝子的な背景を考慮した分類
続発性女性化乳房:加齢や肝疾患・甲状腺中毒症・薬剤服用などにより後天的に発生する女性化乳房
遺伝性女性化乳房:小児期より発症し先天性ないし遺伝性と考えられ、思春期前から発症して反復性の乳房増大および低身長等となる女性化乳房

とされます。

更には、形態的にも分類がされています。乳房の形に着目した分類です。

Grade-I
極軽症:乳輪部の拡大・肥大
Grade-II
軽症:乳房下部皺より乳頭・乳輪が上
Grade-III
中等症:乳房が下垂し、乳頭・乳輪部が乳房下部皺と同じか1cm以内
Grade-IV
重症:乳房が下垂し、乳頭・乳輪部が乳房下部皺より1cm以上下方

 

原因

乳腺組織の肥大による真性女性化乳房は、思春期や更年期によるホルモンバランス乱れ、肝臓等の内臓系の疾患や薬剤性によるものがあります。
単なる脂肪沈着である偽性女性化乳房は、上記の異常が見られず、脂肪沈着により形態だけが女性化したものとされます。

真性女性化乳房の中でも遺伝性女性化乳房症は、エストロゲン過剰により発症します。ですから、エストロゲンの過剰産生を抑制することで発症や再発を防止できる可能性があります。(当院ではエストロゲン検査も可能となっております。)

 

診断

上記のように分類がありますが、しかしながら実際の診断には、

乳腺の肥大:乳腺そのものが肥大していて、比較的固い印象な乳房です。お饅頭が入っているように蝕知できます。
脂肪の沈着:乳房全体が柔らかく膨らんでいる場合です。乳腺との区別がなく全体的に脂肪を認めます。

また、既往歴(今までの病気やケガ)や薬物使用の内容を確認し、状況に応じて採血検査(女性ホルモン等も含みます)や画像診断(MRIやCT)を行います。片側の場合には男性の乳がんも考慮する必要があります。

 

治療

治療は、原則手術となります。

①乳輪部および乳輪周囲の肥大であれば、Grade-I、Grade-II、乳輪下切開により乳腺部を切除します。乳腺部は病理検査により乳腺であることや異常がないことを確認してきます。(保険診療・自由診療)
②乳房肥大が軽症・中等度であれば、Grade-II、Grade-III、乳房下の沈着脂肪を吸引します。(自由診療)
③乳房肥大が重度であれば、Grade-IV、乳房を切除するような手術となります。その際は、乳輪・乳頭を頭側(上方)に移動しなければなりません。(自由診療)

当院は、形成外科専門医によるクリニックですので、形成外科医特有な縫合である「真皮縫合」で行うため、創部はきれいに仕上がります。

 

女性化乳房手術のリスク

手術ですから、デメリットであるリスクも伴います。

①乳腺切除
切除の場合、Grade-IやGrade-IIでは、乳輪下に切開線が入ります(左右それぞれ2~3cm)。乳輪が大きな方や乳輪の境目がわかりにくい方などは、切開線が僅かに白く残ってしまう場合もあります。他には、皮下出血や、非常に稀ですが場合により組織の壊死の可能性があります。これは、乳輪・乳頭部の血流を皮下出血が阻害することによると考えられます。

②乳房切除
乳房下や乳輪周囲に沿って切開線が入ります(左右それぞれ15~25cm)。長い縫合線であるため、部分的に色素沈着になってしまう可能性もあります。その場合、傷跡治療として改めて修正を行う場合もあります。

③脂肪吸引
吸引の場合、左右2か所(合計4カ所)に数mmの切開線が入ります。傷は時間と共に気にならなくなることが多いのですが、稀に肥厚性瘢痕になることもあります。その際は、傷跡治療として改めて切除術を追加することもあります。

 

参考

<病態生理>(MSDマニュアルより引用)

乳児期および思春期にみられる男性乳房の腫大は正常である(生理的女性化乳房)。通常,腫大は一過性かつ両側性で,平滑でかつ硬く,乳輪下に対称性に分布する;乳房に圧痛を伴うこともある。思春期に発生する生理的女性化乳房は,通常は約6カ月から2年以内に消失する。同様の変化が老年期にも生じることがあり,片側性の場合と両側性の場合がある。ほとんどの腫大は,乳管ではなく間質の増殖に起因する。発生機序は通常,アンドロゲン作用の低下またはエストロゲン作用の上昇である(例,アンドロゲン産生の減少,エストロゲン産生の増加,アンドロゲン遮断,性ホルモン結合グロブリンからのエストロゲンの置換遊離,アンドロゲン受容体の欠損)。

このページのトップへ

このような方にオススメです!

  • 太っていたがダイエットしても乳房が出てしまっている方
  • 乳輪部が出てしまっていてシャツに擦れてしまい痛みがある方
  • 保険診療か自費診療か、判断が付かない方
  • 麻酔科医による全身麻酔を希望される方
  • 形成外科専門医による診療をお探しの方

このページのトップへ

女性化乳房に関する当院の強みと特徴

院長は形成外科専門医
当院の田牧院長は、日本形成外科学会専門医であり、乳房再建等の形成外科疾患を多く経験しておりますので、安心です。
保険診療が可能
分類上、真性女性化乳房の場合は、保険診療となります。乳腺の状態を、触診、画像検査や採血検査等で診断されます。
全身麻酔および24時間ホットライン
脂肪吸引および乳房切除の場合、当院では全身麻酔を専属の麻酔科医にお願いしています。全身麻酔の場合、入院に近い状態(ホテル泊)で管理が可能ですので、安心して手術を受けることができます。全身麻酔術後には24時間のホットラインが設定されますので、直接担当医師と話すことが可能となります。
提携ホテル(医療スタッフの同時宿泊)
ご希望により、術後には入院に近い状態で提携ホテルであるロッテシティホテル錦糸町の宿泊が可能です。(別途1万円程度)状況に応じて、医療スタッフ(医師・看護師)が同じフロアの部屋に宿泊致します。
(提携先以外のご宿泊の場合、スタッフの宿泊はございませんが、24時間ホットラインの設定はございます。)
術後の処置が簡易
形成外科診療で培った、痛みの少なく、簡素な処置にて、苦痛を最小限にする工夫をしております。

このページのトップへ

各施術法のご案内

保険診療 女性化乳房 乳輪下切開法
乳輪下を切開し、乳腺を切除します。Grade-Iが適応となります。(診察の上で確定します。)
乳輪の大きさは個々に違ってきますので、乳頭を中心に100度から180度の範囲で、3-4cm程度お腹側を切っていきます。
乳腺は比較的しっかりとした膜につつまれているので、その周囲を剥離するように切除していきます。
3割自己負担
脂肪吸引 女性化乳房 脂肪吸引法

乳腺以外の部位に脂肪沈着が認められる方への適応となります。Grade-II~IIIの場合です。

料金は①「乳輪下」φ5cm程度(直径)から、②「乳輪周囲」φ10cm程度、③「乳房周囲」φ20cm程度、の場合で異なってきます。

乳房の両脇に、上下二カ所の切開をします。切開は5-7mm程度です。
切開部位から、カニューレと言う吸引用の管を挿入して、乳房周囲から乳輪下周囲へと吸引を行っていきます。

¥250,000-
乳房切除 女性化乳房 乳房下切開法

乳房が下垂している方への適応となります。Grade-III~IVの場合です。
乳房下縁を基準に乳房を切除します。下垂が強い場合は、乳輪を適正な位置に移動することが必要になります。

¥300,000-

このページのトップへ

施術の流れ

STEP

電話で診察の予約をしてください。

0120-853-878

image
STEP

術前診察

術前に際しては、乳房の状態を詳細に把握していきます。乳腺によるものであるか、脂肪沈着であるものか、場合に応じてMRIやCTを撮影して診察を行います。
乳腺が肥大している場合のみ、保険診療を適応させて頂きます。脂肪が沈着している場合は、脂肪吸引、更に下垂がある場合は、乳房切除となります。

術前写真:手術のプランを計画するために撮影します。

STEP

デザイン

乳腺切除:乳輪の下縁に沿ってデザインします。乳頭を中心に120度から180度程度の切開となります。

脂肪吸引:脂肪を吸引する厚さや形を考慮して等高線を描いてきます。

乳房切除:下垂している乳房下縁(乳房下の折曲がる線)に沿って切開線が入るようにデザインしていきます。乳房下垂が強い場合は、乳輪部を移動させるようにデザインします。

STEP

手術(手術時間は60分から180分)

脂肪吸引および乳房切除ともに全身麻酔にて手術をされることを推奨します。
全身麻酔であっても、しっかりと部分麻酔も行います。面積が広い場合や脂肪吸引の場合は、ツメッシェント法により局所麻酔を行います。

※ 全身麻酔を希望される患者さんは、麻酔科専門医による麻酔を受けることができます。(全身麻酔費用は別途掛かります。)

STEP

術後処置および経過

術後はできるだけ処置がなく痛みが伴わないような、形成外科診療で培った、ドレッシング材による処置を行っております。乳房を固定するように幅の広い包帯を巻きます。(脂肪吸引を行った場合は1~3か月間、専用のコルセットを巻いていただきます。)
簡単な切除術の多く場合は、フィルム剤を用いて術後1週間までは何も必要がないことが多いです。

腫れや痛みなどの状態に応じて休憩後、ご帰宅いただけます。
ダウンタイム:大きな腫れは2週間程度、何となく腫れているのは4週間程度、内出血してしまった場合は気にならなくなるまで約1か月程度かかります。
シャワー:当日もしくは翌日から可能です。さっと浴びる程度にしましょう。

当院では、術後の経過をしっかりと追って行きます。トラブルが無い様にしっかりと診療をします。(術翌日、術後1週間、術後2週間、術後1か月、3か月、6か月を予定)

このページのトップへ

よくある質問

自分の乳房が、保険診療なのか、自費診療なのか、わかりません。
医師の診察の際に、外観を確認したり、蝕知したりして判断いたします。病的な乳腺による女性化乳房へは、保険診療が適応され、病的でない外観のみの乳房へは自費診療が適応されます。
保険診療の手術と、自費診療の手術では、何が違うのでしょうか?
保険診療では、異常に肥大した乳腺組織を除去しますが、自費診療では乳腺ははっきりしませんので、原則、脂肪を吸引したり、乳房を切除したりします。 ご理解いただきたいのは、何でも(どんな状態の乳房も)保険診療で手術する際のリスクです。保険診療では、行える作業が決まっています。具体的には乳腺の切除ですから、保険で行った場合は、切除した部位のみが凹んでしまうことも考えられます。可能性としては、治療前の状態より見た目上、悪くなってしまう危険性があるのです。
医療ローンについて教えてください。
当院の医療ローンは、アプラスと提携させて頂いております。最大支払い回数は月の最低お支払金額が3000円以上で、回数はご契約いただく金額によります。金利は固定で、お支払回数によってスライドします。10回で5.11% 20回で9.9% 30回で14.83% 48回で24.06% 60回で30.45%となります。(例えば、30回での総額は手数料合わせ1,148,300円になります。)クレジットカードの分割払いも可能です。ご使用になるカードによって支払回数が異なりますので、直接カード会社にお問合せ頂いた方がよろしいかと思います。医療ローン申し込みの際は運転免許書等の身分証明書などお持ち頂けますようお願い致します。お支払いシミュレーションのみのご相談も受け付けています。お気軽にご相談ください。

このページのトップへ

料金表(自由診療)

女性化乳房
脂肪吸引 ¥250,000~¥450,000
乳房切除 ¥300,000~¥650,000
その他 ご相談ください

※面積や容積に応じて金額が異なります。
※片側のみの手術を希望される方は上記の8割の金額となります。
※現在TCTメンバー募集中(TCTメンバー価格:正規価格の8割の金額)です。ご相談下さい。

 

料金表(保険診療)

女性化乳房
乳房切除術(片側) ¥18,120

※3割の自己負担額を表示しております。

このページのトップへ

予約優先

  • 平日:10:00-19:00
  • 土曜:10:00-18:00
  • 休診日:水曜・日曜・祝日

技術と信頼の「医療法人聡明会 ティーズクリニック(東京/錦糸町)」Copyright(c)2018 Tees Clinic. All Rights Reserved.