鼻の整形 - 東京 美容外科 【ティーズクリニック】

予約優先

  • 平日:10:00-19:00
  • 土曜:10:00-18:00
  • 休診日:水曜・日曜・祝日
  • 予約の空き状況を確認
  • クリニック案内
  • お電話
  • 手術・治療一覧
  • 料金一覧
  • 院長紹介
  • 医師紹介
  • クリニック案内
  • 求人情報
  • メンズサイト
  • サイトマップ

電話でのご予約・ご相談はこちら

  • 平日:10:00-19:00
  • 土曜:10:00-18:00
  • 休診日:水曜・日曜・祝日

0120-853-878

ご予約フォームはこちら

電話でのご予約・ご相談はこちら

0120-853-878

受付時間

  • 平日:10:00-19:00
  • 土曜:10:00-18:00
  • 休診日:水曜・日曜・祝日

0120-853-878

ご予約フォームはこちら

アクセス

〒130-0022
東京都墨田区江東橋4丁目26−9
VORT錦糸町駅前4F

錦糸町駅から徒歩3分

東京メトロ錦糸町駅から徒歩3分!
好立地で通いやすいクリニックです。

料金一覧ページ

鼻の整形

鼻の整形について

アニメやまんがでは、鼻が省略されていることが多くあります。鼻は多くを主張してはいけないようです。

そんな大人しくしているべきお鼻ですが、日本人や東洋人の鼻は、丸っこく、扁平して、つぶれているとやはりバランスが悪いと思われるようです。そこで、当院では大人しい鼻を作るために、大きな鼻は小さく、高すぎる鼻は低く、が原則ですが、小さく低く丸っこい鼻をできるだけきれいにしていきます。

最も一般的な鼻形成術は、やはり「フィラー(ヒアルロン酸)による隆鼻術」でしょう。その場で、直ぐに、鼻の根元(鼻根部)を高くしたりシャープにすることができます。しかし、残念ながらフィラー(ヒアルロン酸)注入による鼻形成は持続時間は短く、どんな固いヒアルロン酸でも半年程度と言われています。

そこで、その次に一般的なものが「シリコンインプラントによる隆鼻術」でしょう。手術時間は30分程度、短時間で半永久的な鼻高を作ることができます。

その他、だんご鼻の原因は皮下脂肪の厚さや軟骨の発達など、人によって様々です。特に軟骨が発達している場合に適しているのが、この鼻尖形成術(だんご鼻解消術)です。余分な軟骨を切り取ることで、すっきりと細い鼻先に生まれ変わります。

鼻尖形成術(だんご鼻解消術)では、鼻の内側から余分な脂肪や軟骨などのだんご鼻の原因を取り除くので、傷跡も目立ちません。また効果は半永久的に持続します。

このページのトップへ

各施術法のご案内

鼻フィラー(ヒアルロン酸)

「鼻プロテーゼ」とは違い手術ではない切らない方法の、フィラー(非常に固いヒアルロン酸)によるプチ整形は、非常に簡単にイメージを変えることができます。

現在主に行われている、固くない安価なヒアルロン酸で何度も繰り返し隆鼻術を行うと、将来、鼻の形が変形してしまいます。いわゆる「アバター変形」ですね。映画のアバターの主人公の様に、鼻の根元(鼻根部)が広がってしまいす。街でたまに見かける滑稽な鼻です。そようにならないためにも良質な非常に硬いヒアルロン酸(ジュビダームビスタ等)を注入する必要があるのです。

施術の流れ:

①表面麻酔
フィラー(非常固いヒアルロン酸)による隆鼻術は、塗るタイプの簡単な麻酔(オプション)を施します。
②注入
細い注射針を用いて、直接皮下(軟骨および鼻骨直上)に注入します。この時、何度も針を刺したりはしません。当院の院長は多くの症例を経験されておりますので、1-2回の注入で奇麗な鼻の形を形成することが可能です。
③注意
当院では、大量の注入により動脈塞栓等の合併症を避けるために、少量を注入することをお勧めしております。

ヒアルロン酸 詳細 ページへ
¥50,000
隆鼻術

医療用シリコンインプラントである「鼻プロテーゼ」を使用した隆鼻術は、鼻筋(鼻根から鼻背)を通して顔立ちを立体的に整えることができる手術です。
当院では、一人ひとりの顔の形や鼻の骨の形などを考慮して、希望の高さ・形に合わせて、オーダーメイドの「鼻プロテーゼ」を制作しており、自然な仕上がりを実現します。

顔の形・鼻の骨(鼻骨)の形に合わせて作る「鼻プロテーゼ」は、低い鼻にしっかり高さを出しても、自然に仕上がります。 鼻筋を通すことで目を大きく強調し、お顔に立体感が出て、整った印象になります。

リスクは骨膜下に入れられないことで起こります!

現在でも手術に不慣れな施設では、「鼻プロテーゼ」を皮下に埋入してしまいます。こうなるとプロテーゼが浮き上がってしまって、皮下で動いてしまいます。形も悪いですし、動いてしまうので、しっくりしません。骨膜に入れるには解剖学的知識とそれなりの経験が必要になるからです。当院では、「鼻プロテーゼ」を皮下ではなく深い骨膜の下に挿入するので、輪郭が浮き出ることもなく、動いてしまうこともありませんので、長期間の効果が期待できます。

ブラックライトで光る?

もちろん、ブラックライトで浮き上がってしまう!などは、起きないので心配いりません。しっかりと骨膜下に入れるなど深さを保てば、光ることはありません。・・・都市伝説でしょうかね。

¥250,000-
鼻尖形成(鼻尖縮小)

鼻尖形成術とは鼻先に軟骨を移植することによって、鼻先を高くしたり長くしたりする手術です。
鼻先は鼻先の軟骨の上に脂肪と皮膚が被さっています。鼻先の軟骨と皮膚の間に軟骨を詰め込むと、鼻先の皮膚がふくらみ、鼻先が高く、長くなります。

鼻先の皮膚に余裕があれば軟骨をいっぱい詰め込むことができますので、鼻先をしっかりと高くできます。
しかし、鼻先の皮膚が硬くて伸びにくい、鼻が小さくて皮膚に余裕がないといった場合は少しの軟骨しか詰め込むことができませんので、鼻先はそれほど高くなりません。

¥250,000

このページのトップへ

予約優先

  • 平日:10:00-19:00
  • 土曜:10:00-18:00
  • 休診日:水曜・日曜・祝日

技術と信頼の「医療法人社団 聡明会 ティーズクリニック(東京/錦糸町)」Copyright(c)2018 Tees Clinic. All Rights Reserved.