ドクターズコスメ・サプリ

ドクターズコスメ・サプリ

ティーズクリニックのドクターズコスメは、あくまでも化粧品でありながら、形成外科的な観点から機能性に優れた製品のみ取り揃えております。
数多くの患者さまの悩みを解決してきた美容皮膚科医だからこそお薦めできるドクターズコスメばかりです。
皮膚治療だけでなく、ドクターズサプリメントと合わせることで、日常のスキンケアからお肌を維持回復し、きっと『毎日がクリニックに通っている』ような気分を楽しむことが出来ます。

こんな方におすすめ

  • 医療機関だけしか扱えないコスメに興味がある
  • 保存料を使っていない化粧水が欲しい
  • 院内調合のコスメに興味がある

ハイドロキノン

『ハイドロキノン』は、その強力な漂白作用を利用したもので、美白剤として処方されるほか、薬局などでヒドロキノン配合の軟膏・クリーム等が市販されています。ハイドロキノンは「お肌の漂白剤」と言われるほど効果が高い反面、肌への刺激も強くなります。アメリカ食品医薬局(FDA)では濃度2%以上のハイドロキノンは医師の処方となります。日本ではメーカー責任となるため規制はありませんが、高い濃度のハイドロキノンは医師の指導のもとで使用することをお勧めします。

効果:肝斑・炎症後色素沈着症・雀卵斑(そばかす)などの色素性疾患の軽減、ニキビ跡、レーザーやIPL照射後の一時的な色素沈着の予防、軽減 など
リスク:ハイドロキノンは光や熱に弱く、劣化が早い薬剤のため密封して冷蔵庫に保管しなるべく早くご使用ください。
薬剤を塗布した部位は、角質の剥脱が起こるため一時的にバリアー機能が弱くなります。ハイドロキノン使用中は日焼け止めを必ず使用して、しっかり紫外線を遮断してください。
ハイドロキノンにアレルギーをお持ちの方はご使用になれません。

VCローション

VCローションは、ビタミンCのローションです。
APPSを配合し、低刺激で高浸透です。APPS(アプレシエ/成分名:パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na)とは、浸透型ビタミンC誘導体と呼ばれています。リン酸型ビタミンC誘導体にパルミチン酸を付加することにより、親油性を獲得した新しい水溶性ビタミンC誘導体です。

今までの水溶性ビタミンC誘導体では、刺激、皮膚の赤み等の副作用がある方がいますが、APPSでは、ほぼ刺激がありません。敏感肌の方や、乾燥肌、ニキビの炎症のため水溶性ビタミンC誘導体の刺激で赤みが出る方でも、肌への刺激を気にせず使用できます。浸透力は今までのビタミンC誘導体の数十倍から100倍とも言われています。
院内で調合してお渡ししております。冷蔵庫で保管して1ヶ月以内に使い切ってください。

ルミガン(まつ毛育毛)

ルミガンはまつ毛を長く、太く、濃い色にする、まつ毛貧毛症用の治療薬です。
まつ毛を長くはっきり見せたい方、エクステでまつ毛が痛んでいる方、年齢とともにまつ毛が薄くなってきた方など、まつ毛を長くしたいと考えている方に効果的な医薬品です。
ルミガンは当初、緑内障治療用目薬で発売されましたがまつげの長さが25%、密度が106%、色の濃さが18%アップするという結果がでたため、アラガン社はまつげ育毛するという美容目的で発売したまつげ育毛剤です。

副作用:結膜充血 、 目のそう痒感、目の周りの色素沈着などが報告されています。

ラシャスリップ

塗るだけで潤いを取り戻し、すぐにぷっくりとなめらかな唇に。
使用直後に唇を最大で 80%ボリュームアップさせ、立体的な厚みが出ます!

副作用:副作用は特に報告されておりません。

美肌エイジングケア(内服薬)

毎日のケアとしてティーズクリニックでは「アンチエイジング内服薬」を処方しております。
アンチエイジング内服薬の内容はトラネキサム酸とビタミンC、ビタミンB5、ビタミンE、L-システイン、グルタチオンです。

ビタミンC メラニン色素の沈着を防ぐ働き。コラーゲンの合成を助けてしわを防ぐ働き
ビタミンE 紫外線による害から肌を守る働き
トラネキサム酸 メラニンをつくるメラノサイトを抑制する働き
L-システイン 肌のターンオーバーの働きをサポートしてメラニンの排出を促す働き
グルタチオン 抗酸化作用でシミの原因となるメラニンの合成を抑制する働き

ニキビ治療内服薬

ニキビの治療はクリニックで施術して終わり、ではありません。ケースによってはニキビ治療用の内服薬をご使用いただき、日常的に治療を継続することも非常に重要です。ニキビ治療の代表的なお薬には次のものがあります。
(1)ニキビ菌の働きを抑えるお薬
(2)皮脂分泌を抑えるお薬
(3)ニキビの原因となる男性ホルモンの影響を調節するお薬
これらの選択、組み合わせはニキビのタイプによって全く異なります。だからこそ、患者様とのカウンセリングや経過観察も大事なニキビ治療の一つなのです。ニキビ治療は、当クリニックの専門医に安心してお任せ下さい。

サノレックス

あらかじめ適用した食事療法及び運動療法の効果が不十分な高度肥満症(肥満度が+70%以上又はBMIが35以上)における食事療法及び運動療法の補助として、保険収載がある内服薬です。
当院では、自由診療のみでの処方を行っています。
副作用:口の渇き、吐き気、便秘、不眠、頭痛、動悸などが起こる場合があります。

BBX

タイ国FDA承認のダイエットサプリメントです。食欲抑制効果と油分の吸収を抑える効果が期待されます。
当院では、自由診療のみでの処方を行っています。
副作用:服用初期に下痢が生じることがあります。

UVlock(ユーブイロック)

1粒で24時間、「飲むUVケア」です。
強力な抗酸化作用で紫外線UVAと光老化をシャットアウトします。

副作用:副作用については特に報告されておりません。妊娠中・授乳中の方への安全性は確立されておりませんので、念のためお控えいただくことをおすすめします。

ナビジョンDR

医師の声に耳を傾けながら、美容医療の現場で誕生したナビジョンDRシリーズ。

「理想の肌に近づくにはどうしたら良いか?」様々なお肌の悩み、美容皮膚医療に深く関わり、作り上げられたドクターズコスメです。
新型の美容皮膚研究の成果である「真の美しい理想の肌」へ導きます。

ナビジョンDRのラインナップは、医療機関でのみの販売となります。

治療の流れ

  • Step.01

    診察(処方薬など)

    医師によるカウンセリングを行います。
    ご不安なことがありましたら、お気軽にご相談ください。

ドクターコメント

医療機関でのみ扱っている薬剤が多く、安心して使用や服用することができます。
中でもサノレックスは、高度肥満症(肥満度が+70%以上又はBMIが35以上)の場合は保険診療による処方箋による投薬も可能です。ご相談ください。

日本形成外科学会専門医
医療法人社団 聡明会 理事長

田牧 聡志

料金表

ハイドロキノン(5g) ¥4,400
VCローション(50ml) ¥3,300
美肌エイジングケア(内服薬)(28日分) ¥13,200
ニキビ治療薬(内服薬)(28日分) ¥6,600
ラシャスリップス ¥8,250
ルミガン ¥6,600
サノレックス(錠剤)1錠 ¥792(要診察)
BBX(錠剤)(1箱・30Tab) ¥14,300(要診察)
ゼニカル(錠剤)1錠 ¥517(要診察)
UVlock(飲む日焼け止め)(1箱・30Tab) ¥7,150
ナビジョン製品 お問い合わせください
  • 処方料が別途かかります。薬の種類の変更は医師診察再診料が別途必要となります。

よくある質問

Q.肥満で悩んでいます。保険適用でサノレックス処方は可能ですか。
A.当院では、原則、自費診療でのみサノレックスの処方を行っております。体脂肪率BMIなどの評価から保険診療で処方も可能ですので、お問い合わせください。