症例2 Z形成術・ピアスによる耳たぶの損傷(保険診療)

30代女性の方、ピアスを衣類に引っ掛けて右耳のピアス穴から裂けてしまったようですが、自分で治療してしまったようです。

写真1.術前

ピアス外傷2 術前

耳たぶに裂けてしまってお尻のようになっています。

写真2.デザイン

ピアス外傷2 術前

手術解説:瘢痕は除去してくっつける作業を行わないといけません。しかし、ただ瘢痕組織を切除して縫合すればよい訳ではありません。正面から見えない部位に小細工(専門的にはZ-plastyZ形成)を加えます。

写真3.術後半年以上経過

ピアス外傷2 術後12m

瘢痕が何となく見えるのがわかりますが、全く問題のないレベルです。

リスク:切除することで、痛みや出血を伴います。耳は血流が豊富ですから、出血が一番可能性があります。術後にも瘢痕が生じますが、予期せぬひきつれが生じる可能性もあります。

料金:保険診療です。

料金表詳細ページへ

ページトップへ