初回症例2(末広型)

20代の末広型二重整形を希望され、来院された方です。

術前の評価としては、鼻翼幅(ここには写っていないのですが)より内眼角距離が大きいので、末広になりやすいと言えますね。末広型を希望されているので、自然な仕上がりを目指すことができますね。

経過として腫れが少し残った方ですが、傷が非常に奇麗に仕上がっている症例を提示します。

写真1.術前(開瞼時)

切開法 初回2術前1

写真2.デザイン(開瞼時・閉瞼時)

切開法 初回2design1 切開法 初回2design2

写真3.術後1日(開瞼時・閉瞼時)

切開法 初回術後1日1 切開法 初回術後1日2

術後翌日ですが、当院では時間をかけて出血を極力なくす努力をしているため、内出血は少ないです。

写真4.術後1週間(開瞼時・閉瞼時)

切開法 初回術後1週間1 切開法 初回術後1週間2

抜糸直後です。腫れもありますが、術後5日ですので仕方がありません。このような方もいらっしゃいます。

写真5.術後1カ月(開瞼時・閉瞼時)

切開法 初回術後1か月1 切開法 初回術後1か月2

少し腫れている、腫れぼったい様子が伺えます。傷は赤みが残っておりますが、当院の方法ではこの程度です。

写真6.術後3カ月(開瞼時・閉瞼時・閉瞼時横方向)

切開法 初回術後3か月1 切開法 初回術後3か月2 切開法 初回術後3か月3

腫れもなくなりました。傷は如何でしょうか。非常に奇麗ですね。横から見てもだいぶ良いですね。当院の方法では、ハムやソーセージ状の変形は来しません。

写真7.術後6カ月(開瞼時・閉瞼時)

切開法 初回術後6か月1 切開法 初回術後6か月2

末広型が完成しています。閉瞼時の切開線もきれいです。ほとんど、いや、全く気が付かれない程度です。

ティーズクリニック 院長 田牧聡志

~~~画像の加工はしておりません~~~
手術料:両側全切開法 ¥360,000(この症例の場合)
リスク:まれに二重が浅くなることがあります。
副作用:特別ありませんが内出血や疼痛です。

ページトップへ