フェイスリフト - 東京 美容外科 【ティーズクリニック】

予約優先

  • 平日:10:00-19:00
  • 土曜:10:00-18:00
  • 休診日:水曜・日曜・祝日
  • 予約の空き状況を確認
  • クリニック案内
  • お電話
  • 手術・治療一覧
  • 料金一覧
  • 院長紹介
  • 医師紹介
  • クリニック案内
  • 求人情報
  • メンズサイト
  • サイトマップ

電話でのご予約・ご相談はこちら

  • 平日:10:00-19:00
  • 土曜:10:00-18:00
  • 休診日:水曜・日曜・祝日

0120-853-878

ご予約フォームはこちら

電話でのご予約・ご相談はこちら

0120-853-878

受付時間

  • 平日:10:00-19:00
  • 土曜:10:00-18:00
  • 休診日:水曜・日曜・祝日

0120-853-878

ご予約フォームはこちら

アクセス

〒130-0022
東京都墨田区江東橋4丁目26−9
VORT錦糸町駅前4F

錦糸町駅から徒歩3分

東京メトロ錦糸町駅から徒歩3分!
好立地で通いやすいクリニックです。

料金一覧ページ

フェイスリフト

フェイスリフトについて

モニター募集

現在、切るフェイスリフトでは、モニター患者さんを多く募集しております。(30%オフ
詳しくは、お問合せください。

 

筋肉量や皮下組織の減少、そして顔面骨も減少することによって生じる、皮膚の弛みを主体とした顔面の加齢(いわゆる老け顔)に対しては、弛みを改善することで結果的に逆三角形に戻し若い印象を与えることができます。

  1. 弛んだ組織をしっかり切除したり、引き上げたりすることで、10歳若返る治療の「切るフェイスリフト(手術)」
  2. 気になっている部位に、引き上げ効果の強い糸を挿入することで5歳若返る「糸によるフェイスリフト(シルエットリフト)」

 

それぞれの長所と短所を理解して、当院では手術を選択させて頂いております。

このページのトップへ

フェイスリフトに関する当院の強みと特徴

顔面が専門である形成外科専門医
日本形成外科学会専門医であり、日本顎顔面外科学会正会員の院長は、古巣の東北大学形成外科の講習会などで専門医向けの講師も担当する顔のスペシャリストですので、顔面の解剖を熟知しています。
当院では、形成外科専門医による切る外科的治療から、メスを使わない切らない治療もおこなっております。
田牧院長は「形成外科診療ガイドライン5 頭蓋顎顔面疾患(主に後天性)」も担当しています。※下記参照

※「形成外科診療ガイドライン5 頭蓋顎顔面疾患(主に後天性)」(金原出版)
日本形成外科学会 / 日本創傷外科学会 / 日本頭蓋顎顔面外科学会
ISBN:978-4-307-25718-3 B5判・200頁
経験豊富な医師陣
顧問の鶴切一三先生は、日本美容外科学会(JSAPS)の理事も歴任された美容外科のスペシャリストです。院長の田牧先生との協力コンビであらゆる手術・施術をこなしています。
地域密着
診療および治療、施術は回数が必要なことが多いですから、院長を含めクリニックスタッフとの信頼関係は非常に重要です。当院では地元ならではの親密な診療を心がけ、アットホームで通いやすいクリニックを心掛けております。

このページのトップへ

各施術法のご案内

切るフェイスリフト

耳前部から耳に沿って切開をして、弛みを引き上げる効果があるSMASを縫縮することで、逆三角形を作り上げる、本格的なフェイスリフト手術です。

¥750,000-
糸によるフェイスリフト

組織に引っ掛かかるこぶ(12個、16個の引っ掛かり用のコブ(Cog))が付いた糸を挿入して、たるんだ肌を強力に引きあげる治療法です。

¥30,000-

このページのトップへ

予約優先

  • 平日:10:00-19:00
  • 土曜:10:00-18:00
  • 休診日:水曜・日曜・祝日

技術と信頼の「医療法人社団 聡明会 ティーズクリニック(東京/錦糸町)」Copyright(c)2018 Tees Clinic. All Rights Reserved.