ピアスによる耳たぶの損傷(保険診療)

年齢:20代

ピアスにより裂けて傷跡になってしまった耳たぶを縫合します。

Before

裂けた耳たぶの傷跡修正

After

裂けた耳たぶの傷跡修正_術後
症例
裂けた耳たぶの傷跡修正
治療内容
傷痕組織を切除し、Z-plastyZ形成を施して縫合します。
リスク
痛み・出血。予期せぬひきつれが生じる場合があります。
費用
保険診療

施術ページへ

ピアスによる耳たぶの損傷(保険診療)の経過

  • 裂けた耳たぶの傷跡修正

    術前

    ピアスにより耳たぶが裂けて、傷跡になっています。

  • 裂けた耳たぶの傷跡修正

    傷痕修正のデザイン

    瘢痕は除去してくっつける作業を行わないといけません。しかし、ただ瘢痕組織を切除して縫合すればよい訳ではありません。正面から見えない部位に小細工(専門的にはZ-plastyZ形成)を加えます。