• 二重整形切開法

50代の二重整形

年齢:50代

50代の患者様です。
上まぶたのたるみを気にされて来院されました。
眼瞼下垂というほどのたるみではありませんが、まつ毛の生え際にまぶたが被さり目が小さく見えてしまっています。
二重整形の切開法でまぶたのたるみをとり、すっきりとさせました。

Before

二重整形切開法術後_50代の二重整形

After

二重整形切開法術後_50代の二重整形
症例
二重整形切開法
治療内容
希望の二重ラインで皮膚を切開し、余分な皮膚や脂肪を切除、組織を縫合し重瞼線を作成したるみを取り除きます。
リスク
内出血・腫れ・まれに二重が浅くなることがあります。
料金
418,000円

施術ページへ

50代の二重整形の経過

  • 二重整形切開法術後_50代の二重整形

    術前

    上まぶたが目にかぶさり、まつ毛の生え際が見えなくなっています。
    メイクでアイラインを引いても、上まぶたが被さるのでアイラインの効果がなくなってしまいます。

  • 二重整形切開法 50代 デザイン

    デザイン

    上まぶたの余っている皮膚を取るようにデザインします。
    20代の方の二重整形よりも切開する皮膚の範囲が広いのがお分かりいただけるでしょうか。

  • 二重整形切開法術後1週間_50代の二重整形

    手術後1週間

    上まぶたの皮膚の切開範囲が大きいので、腫れが目立ちます。

  • 二重整形切開法術後3ヶ月_50代の二重整形

    手術後3ヶ月

    上まぶたがすっきりして、まつ毛の生え際が見えるようになりました。

  • 50代の二重整形術前術後

    術前と術後の比較

    わかりやすいように、術前と術後を比較しております。
    術前は上まぶたが目にかぶさっています。
    術後は上まぶたがすっきりとして、まつ毛の生え際が見えるようになりました。
    アイラインなどメイクを楽しむことができるようになりました。

50代の二重整形

年齢を重ねると、まぶたのハリがなくなり、上まぶたが目の上にかぶさってきます。
二重整形やアンコア、ペレヴェなど治療方法がいろいろありますので、お気軽にご相談ください。

日本形成外科学会専門医
医療法人社団 聡明会 理事長

田牧 聡志