• きずあと修正

傷跡修正 刺青・タトゥ切除後の他院修正

年齢:20代

20代女性の方、左胸部の刺青(タトゥー)に対し、他院で行った刺青・タトゥ切除術のきずあとが汚いとのことで当院での修正術を希望されて来院となりました。

前医と同様に切除、再縫合でも、形成外科の技術で傷跡をきれいにすることも可能ですが、今回はさらに一歩進み特殊な縫合方法にて縫合しました。

この方法は切開の段階から違っています。特殊な切開を用いて切除した後に縫合方法は一層丁寧に行いました。

Before

刺青除去後の傷跡修正_術前2

After

刺青除去後の傷跡修正_術後
症例
刺青・タトゥ切除の傷跡の修正
治療内容
傷跡の組織を切除し、特殊な縫合をします。
リスク
痛み・出血。予期せぬひきつれが生じる場合があります
費用
305000円 料金は面積に応じて決まります。

施術ページへ

傷跡修正 刺青・タトゥ切除後の他院修正の経過

  • 刺青除去後の傷跡修正_術前

    傷跡修正の診察

    左上胸部に 20cm × 3cm 程度の乱れた瘢痕を認めます。

  • 刺青除去後の傷跡修正_手術範囲

    傷跡の修正範囲

    青い線の範囲を切除しました。肩の部分はきれいな傷跡なので現状のままとします。

  • 刺青除去後の傷跡修正_術後

    手術後12ヶ月経過

    胸の大きな方なので中心部は少し赤みが残っていますが全体的に非常にきれいです。中央の7cm程度に赤みがありますが、おそらく1年半位で改善すると思われます。

刺青・タトゥ切除の傷跡修正

他院で左肩のタトゥを切除した20代女性の症例です。
はじめに当院に来院されていたら、きれいにタトゥ切除できたのにと思わざるをえません。

タトウ除去や傷跡修正などは、傷あとをきれいに縫合できる形成外科専門にお任せください。

日本形成外科学会専門医
医療法人社団 聡明会 理事長

田牧 聡志