症例一覧

二の腕のタトゥー除去:削皮術とレーザー照射

年齢:30代

Before

タトゥー除去_アブレーションとレーザー_術前

After

タトゥー除去_アブレーションとレーザー_1年後
症例
二の腕のタトゥー除去:削皮術とレーザー照射
治療内容
専用の機械で皮膚の表面を削る削皮とレーザー照射によるタトゥ除去
リスク
体液漏出による脱水、出血、そして、最大のリスクが肥厚性瘢痕やケロイドです。
費用
792,000円

症例詳細を見る

腕のタトゥー切除

年齢:10代

Before

自傷行為・タトゥー切除10代_術前1

After

自傷行為・タトゥー切除10代_術後
症例
腕のタトゥー切除
治療内容
タトゥーの部分の皮膚を切除し真皮縫合及び表皮縫合
リスク
切除ですので傷ができますが、傷に囲われた部位が盛り上がって来てしまうTrap-door変形が一番でしょう。他には、切除することで、痛みや出血を伴います。
費用
286,000円

症例詳細を見る

対耳輪の上・下脚が無いタイプの立ち耳

年齢:50代

Before

立ち耳(両耳)_術前

After

立ち耳(両耳)の手術_術後
症例
対耳輪の上・下脚が無いタイプの立ち耳
治療内容
耳介の裏から皮膚を切開して耳介軟骨を直接矯正する手術です。術後には耳の形に添ってガーゼを1-2週間の固定をします。
リスク
痛み・出血。完全な左右対象にはできない可能性があります。
費用
保険診療

症例詳細を見る

ひじ関節のタトゥー除去:切除術

年齢:30代

Before

ひじ関節の刺青・タトゥー切除_術前

After

ひじ関節の刺青・タトゥー切除_術後6ヶ月
症例
ひじ関節のタトゥー除去:切除術
治療内容
タトゥーの部分の皮膚を切除し真皮縫合及び表皮縫合
リスク
刺青の部位によっては、関節拘縮や肥厚性瘢痕、ケロイドになる場合もあります。
費用
550,000円

症例詳細を見る