胸の症例一覧

豊胸バッグによるバストアップ

年齢:20代

Before

豊胸バッグ挿入前

After

インプラント豊胸_術後6ヶ月
症例
豊胸バッグによるバストアップ
治療内容
シリコンインプラント(プロテーゼ)を用いた乳房増大術・豊胸術です。
リスク
シリコンインプラント周囲に生じる被膜拘縮によりよれてしまったり、変形したり、硬くなったりする可能性があります。左右差を生じることもあります。
費用
550,000円(全身麻酔代別途必要です)

症例詳細を見る

症例1 真性女性化乳房

年齢:20代

Before

真性女性化乳房20代術前右

After

真性女性化乳房20代術後右胸
症例
症例1 真性女性化乳房
治療内容
乳房切除術。乳輪周囲を切開し乳腺を切除します。
リスク
切除ですので傷ができますが、乳輪に沿ってデザインするのでほとんど目立ちません。場合により切開線維沿って切開線が白っぽくなることもあります。血種と言って、出血が固まった場合は、翌日に除去する必要もあります。その場合は、切開線が傷んでしまい、傷跡が目立ってしまうこともあります。大きさにより血種除去のためのドレーンと言う管を入れることもあります。
費用
3割自己負担

症例詳細を見る

症例3 偽性女性化乳房(脂肪吸引)

年齢:30代

Before

After

症例
症例3 偽性女性化乳房(脂肪吸引)
治療内容
脂肪吸引。カニューレと言う吸引用の管を挿入して、乳房周囲から乳輪下周囲へと吸引を行っていきます。
リスク
吸引の最大のリスクは、内出血です。内出血のリスクを極力減らすために、当院ではtumescent液を適切に管理しています。
費用
495000円+全身麻酔料

症例詳細を見る

症例4 偽性女性化乳房(脂肪吸引)

年齢:30代

Before

女性化乳房_脂肪吸引術前デザイン

After

女性化乳房_脂肪吸引6ヶ月後
症例
症例4 偽性女性化乳房(脂肪吸引)
治療内容
脂肪吸引。カニューレと言う吸引用の管を挿入して、乳房周囲から乳輪下周囲へと吸引を行っていきます。
リスク
吸引の最大のリスクは、内出血です。内出血のリスクを極力減らすために、当院ではtumescent液を適切に管理しています。
費用
495000円+全身麻酔料

症例詳細を見る

症例2 偽性女性化乳房(脂肪吸引)

年齢:30代

Before

偽性女性化乳房30代術前 

After

偽性女性化乳房_30代術後
症例
症例2 偽性女性化乳房(脂肪吸引)
治療内容
脂肪吸引。カニューレと言う吸引用の管を挿入して、乳房周囲から乳輪下周囲へと吸引を行っていきます。
リスク
吸引の最大のリスクは、内出血です。内出血のリスクを極力減らすために、当院ではtumescent液を適切に管理しています。
費用
495000円+全身麻酔料

症例詳細を見る

陥没乳頭の症例(保険診療)

年齢:20代

Before

陥没乳頭術前

After

陥没乳頭手術3ヶ月後
症例
陥没乳頭手術(この症例は中等度の症例)
治療内容
乳頭(乳首)を二つに割って、縮まってしまった乳管を分割し皮膚から引き伸ばすことで、乳頭の陥没を修正します。
リスク
術後変形、再発、乳頭下血腫、乳頭壊死等

料金
3割自己負担

症例詳細を見る